adohocc official blog

へーいへいへい時には起こせよムーヴメント

2014年を振り返る

2014年冬アニメ何を見ているのかメモる。

ほぼリアルタイムで追っているのは弱虫ペダルだけ。最早オタクとは言えないレベル。
弱虫ペダルは普通に見ていて面白い。朝ごはん食べながら見たりするのに丁度良くて、「ん、今日もがんばろ」みたいな気分にさせてくれる。結局全員が先頭に追い付いちゃうやつ、ああ少年マンガなんだなって思ったり思わなかったり、ネタバレか。

録画していて後で観ようかと思ってるのは
  Fate
  四月は君の嘘
このくらい。

四月は君の嘘は7話まで観たはず。面白かった。金髪女子萌えですね。

Fateは昔のやつを観た。24話。昔のアニメのテイストが感じられて懐かしいなって思った。ストーリーもかなり良かったので今作にも期待。今風アレンジで良さが失われていませんように。

寄生獣は映画を観た。2部構成と知らずに行ったので鑑賞中は頭の中はてなマークでいっぱいだったけどいい感じのところで区切られていたし満足だった。アニメ、映画、それぞれメディアミックスされるごとに脚本が変わっていて、原作通りにやってくれれば100%外れなくて最高に面白いのはわかってるんだけど、あえて変えることで原作を知る者が見る価値が新たに生まれるというか、楽しみである。

SHIROBAKOは2話まで観た。綾辻先生が良いと言っていたので視聴したんだけど個人的に合わなかったかな。また評判が良ければ見るかもしれない。

他何かしらあればおしえてね。