adohocc official blog

へーいへいへい時には起こせよムーヴメント

TOEIC.2016.12

すっかり、忘れてたーー

 

プライベートがそこそこ落ち着いて、そういえば俺、ブログやってたなって

久しぶりに見てみた。

そしたらTOEICの結果が返ってきたらブログ更新するってフリをしておきながら

その後完全に放置されてるやつを発見して、ちょっと悲しい、申し訳ない気持ちになった。

 

継続は力なりーー

 

何事も継続できない俺は、俺はーー

無力だーー

 

もう遅い、今更12月に受けた試験の反省なんてしても、何にもならないことはわかってるけど、それでも、やらないよりはマシだろ・・・

 

忘却探偵や戯言遣いさながらの、壊滅的な記憶力を持つ俺の脳の片隅にある微かな記憶を頼りに、今から反省をしていきます。

 

 

結果ははっきりと覚えてる。740点だ。

就活のとき何回もESに書いたし、フォロワーとスコアの勝負してて、勝ってアイコンを書いてもらったから、印象的だった。

 

内訳は、リスニング420点、リーディング320点。バランスが悪い。このときは新傾向のテスト受けるのが初めてで、とりあえず様子見でいいかなって思ってて、全く勉強しなかった。

本番受けて見て、明らかに「あ、今まで見たことないな」って感じた問題が数問あったけど、別に対策が必要なほど難しくなかった気がする。こんな変化にギャーギャー騒いでるのは相当英語の基礎がなってない雑魚と、参考書の需要を高めたい出版業界くらいじゃないの?

 

まぁ、どうでもいいんだが・・・

 

なんだかんだでESに書いても恥ずかしくないスコアを運よく手にしてしまった俺は、様子見の一回で受験を終えてしまったわけである。

 

ーー故に、反省することなど、ない。

 

思えば就活の時のテストセンター?も一回だけ受けて終わってしまった。そこそこボーダーの高そうな企業に出してみたら通過して、特に向上させる必要性も感じなかったから。

 

そのときも前日の夜と当日の電車での移動で、参考書の非言語の公式みたいなのをパラパラ見て、「ん、これ知ってるな~~」ってなりながら緊張感無く受けたんだよね。だから、後輩にアドバイスとか全くできない。

てか普通に生きてたら普通にできるよね?就活前になってあたふたするんじゃねーよ小学生以下かもまえらは。。。

 

以上、結局反省することなどなかったーー

 

茶番