adohocc official blog

へーいへいへい時には起こせよムーヴメント

TOEIC900 #3

TOEIC990、満点を目指す。男なら一度は頂点を目指してみたい。ペーパーテストに自信のある者なら一度は獲ってみたい。そんなスコア。今回は3回目の記事です。

前回の続きということで先日受けた本番のレビュー。
リスニング。パート1、パート2はよく聞こえていた。一発で選択肢を選べなくても消去法で答えを選べるくらいの余裕はありましたね。余裕余裕なんて思ってたんですけど……
消去法使うと疲れますね、脳が。正しい応答のみ聞いていた場合に比べて余計な情報を頭に入れるので神経を使います。これがパート3、4に響いてきましたね。
パート3、4は新公式問題集より難しい+聞き取りにくい印象でした。で、頭も疲れてきてるからなかなかしんどかった。
真面目に勉強したのが1ヶ月くらいなのでまだまだリスニングの量が足りてないですね。音読も全くしなかった(学校でやっていたので)から頭が馴れてない。次回受験するときはこの辺りが課題。
このパートの正答率は未知数ですね。自分なりに正答を導いたつもりですが。

リーディング。かなり時間ギリギリでした。終わったのが1分前とか。
パート56は予定のペース通りに。パート7に50分残す感じ。
パート6は早く解こうとしすぎていつも正確性が無いのですが、今回も例に漏れず。どうしてもパート7を優先したい、ペースを守りたい気持ちが出てしまう。
パート7も序盤のシングルパッセージをサクサク読めない。頭に入ってこない。これも二時間の試験形式に馴れてないのと長文の練習量が足りないのが浮き彫りに。
今回の勉強、マジで形式をなぞっただけだったからなぁ……。
最後の長文4つはかなりとばして読んで答えました。無理やり間に合わせた。あまり正答率よくないでしょう。

スコアの希望として、新公式問題集の参考スコアレンジの最低は越えてほしいですね。
無理かな~笑

次回受験は半年くらい先になりそう。人生で一回くらいTOEICガチる期間があってもいいかもね。就職活動までに。
毎月受けたりしてスコアの変遷を見たい。ゆくゆくは満点も獲りたいですね。今テンション上がってるのでこんなこと書いてますが半年後は何もしてないでしょう。

スコアが開示されたらまた更新しようかと思います。500下回ってたら何も書かないかも。逆に面白いから書くか??
TOEIC次回作あるかな?