adohocc official blog

へーいへいへい時には起こせよムーヴメント

TOEIC900 #2

TOEIC990、満点を目指す。男なら一度は頂点を目指してみたい。ペーパーテストに自信のある者なら一度は獲ってみたい。そんなスコア。今回は2回目の記事です。

先日本番の試験を受けてきました。試験のレビューに加えて、それまでのちょっとしたエピソードを書いていきます。

前に900を目標にする参考書を使ってるのは書いたと思います。

f:id:adohocc:20150525161833j:image
あのときはかなりモチベーションがあったんですけどね。日に日にやる気を失い終わるのが予定より遅れてしまいました。
内容は、まず本番と同じサイズの模試を解いて、それを毎日全パート触れられるように答え合わせ、復習をしていくようにカリキュラムが組まれています。
毎日コツコツ復習をやったりやらなかったりして……。
最後に同じ模試を本番と同じ条件で解くんですが、まぁ問題も答えも知ってるのでね、

リスニング98
リーディング94(正答数)

って結果でした。
これ効果あるのか……?って感じなんですけど、時間配分とか慣れとか、自信にもつながるのかなぁ……。
無理やり意味があったように思い込む作戦。

で、試験の前々日ですね。これを。

f:id:adohocc:20150525162351j:image
定番のやつですね。新公式問題集。TOEICを受験する者なら誰でも持っているでしょう。
大分昔に買ったんですけど、全く手をつけてなかったんで、やってみようと。なんか参考スコア?出るみたいだし。馴れも必要じゃん?

一応ね、結果とか書いておかないとこの記事が読む価値のあるものなのか、疑問に思う人もいるでしょう。ただの日記になってしまうのも面白くないからね。書きます。

リスニング87
リーディング81(正答数)
参考スコアレンジ 750-910

う~ん。900の参考書をやっていたわけだけど本気で一発で900狙ってるわけでもないので、妥当な結果が出たかなと。
本番でもこのくらい獲れたら満足、みたいな。
問題の印象としては、使ってた参考書よりは簡単で(これしか比較する対象ないんだけど)、時間はかなりギリギリでした。聞けたり読めたりするようになった分考えるようになったからですね。
リーディングパート7の時間と集中力が弱点という自己分析。焦ってちゃんと読めなかったり無駄に考えてしまったり、これは本番でも課題になるでしょう。
あとマークミス。思った答えと違うやつマークするやつ。二個もあった。アホか。
これも気を付けないとですね。

その日は疲れてたので間違えた所だけ復習して……。
次の日2回目の模試をやるつもりだったんですけどね、それよりは1回目の復習をするべきだろう。参考書のやり方を踏襲してね。

……って思ってたんですが。前日はやる気が起きず何もやりませんでした!

長くなってきたので次回本番!